ヴィベールペーパー
安全で環境に良い安心な素材
ホームページ連絡先

安全性

原料は紙とポリエチレンの二つを使用しています。接着剤は全く使用していません。

まず紙は水溶性硝酸塩及び溶剤を含まないパルプを使用しています。漂白は酸素漂白をしており塩素は使用しておりません。従って焼却時にダイオキシンは発生しません。

ポリエチレンは現存するポリマー(重合体)の中で最も安全とされ幅広く使用されています。焼却されても有害物質は発生しません。ポリエチレンの中に使用されている色素の全色は、玩具毒性の基準となるヨーロッパ規格(DIN EN71第3項)に適合しています。色素はパイル内に組み込まれている為、色落ちしません。従って子供がウ゛ィベールペーパーを口にした場合の安全も考慮されております。

食品衛生協会が行う食品や添加物等の規格基準・器具または容器包装の企画試験法に基づいてのテストに合格済みで、安心して食器用パッケージにもご使用いただけます。


環境フレンドリー

多くの国が接するヨーロッパでは環境汚染の問題が重要な課題となております。

特に酸性雨の苦い経験を持つドイツでは、環境汚染については厳しい管理を行っております。そのためヴィベール工場のあるドイツでは、焼却される廃棄物から、人体及び地球環境に対し有害な物質が発生しないかを厳しくチェックしております。

従って、ヴィベールペーパーも焼却された場合、環境汚染の原因となるダイオキシンや塩素を含んだ他の有害なガスを発生させていないと言う事を求められており、上述の原料とポリエチレンのように、ウ゛ィベールペーパーに使用されている原料からは、環境に有害な物質は発生しておりません。

Copyright (C) ヴィベールジャパン(有) All rights reserved.